レーサー製品のメンテナンス条件

一般的な

- グローブは絶対にヘルメットの中やバッグの中、密閉された箱の中に保管しないでください。湿気があるとカビやカビが生えてきます。

- 製品のタンブル乾燥や洗濯機洗いは絶対に行わず、ドライクリーニングはしないでください。

- 手袋は絶対に裏返しにしないでください。

洗濯

- 手袋の内側には、靴に使うような消臭スプレーや、水と精油をベースにした消臭スプレーをスプレーすることをお勧めします。

- 外側は、ブラシ、湿らせたスポンジ、中性洗剤(マルセイユ石鹸など)で定期的に掃除をしましょう。

乾燥

- 使用後は必ず機器を風乾させてください。

- 自然乾燥させるか、スキーブーツドライヤーで乾燥させましょう。

- 天日干しや直接熱源(暖房、煙突、エンジンなど)での乾燥は避けてください。

- 絶対に絞らないでください。

- 手袋に防水スプレーを使用することができます、これは、水や汚れに対する外装材の抵抗力を向上させます。

- 革手袋のみの場合は、柔らかい布で少量のミルク(ベビーミルクなど)を塗ることで、革に栄養を与え、しなやかさを保ち、早期乾燥を防ぐことができます。